歯科医院に行けない方のために、おうちにきてくれる歯医者さんを探せます
訪問歯科探しのお悩みをご相談ください 0120-934-287
電話・相談無料 平日 10:00-17:00
おうちで「口腔ケア」
おうちで過ごす方々の毎日を少しでも豊かにするための「口腔ケア」をご紹介します

機能的口腔ケア(お口の機能の維持・機能低下を予防するのための口腔ケア)

オーラルフレイルとは

加齢によって口腔の筋力や活力が衰えた状態です。オーラルフレイルは食事時間の延長・滑舌低下・食べこぼし・わずかなむせ・噛めない食品が増える・口腔内の乾燥などの些細な口腔機能低下から始まります。これらは口腔機能のトレーニングの実施や楽しい会話や食事で改善の可能性があります。 「楽しくおしゃべりをしたり、食事をしたい」という意欲は口腔の状態を良好に維持することにつながります。

反対に口腔に対する意欲の低下は、見た目の問題や友人との食事を避けるなど社会性の欠如の原因にもなり、運動量の低下・空腹感の欠如・食事が楽しめないなど悪循環に陥ります。そのような状態になると、低栄養が心配され、「サルコペニア」という筋肉量や筋力が低下する状態になり、歩くスピードが遅くなったり、杖や手すりが必要になるなど身体機能の低下が起こりやすくなります。

全身のサルコペニアに伴って口腔にも筋力の低下が生じると咀嚼機能(噛むこと)・摂食嚥下機能(飲みこみ)に悪影響を与え、栄養摂取の低下を招き、全身的の筋力が低下して更にサルコペニアが進行するという、負の連鎖に陥ります。

食事の際はしっかりと良く噛んで飲み込むこと。日頃からよく話すことを意識し、口腔のトレーニングなどを行うことで、口腔機能の改善を図り負の連鎖を断ち切ることができるのでは考えられています。そのためには『食べられる口』に整えていくことが大切です。

place地域からおうちにきてくれる歯医者さんを探す